hiroki blog

1993年生まれ。会社員兼小学生ドッジボールチームのコーチ。小学生の頃からドッジボールを始め、一度は離れたものの紆余曲折あり、再びドッジボールと関わることに。

あたながコーチなら、何を教えますか?

守備力は平均以下、攻撃力は平均点。 誰がどう見ても、守備に課題があるのは明白。 だけど、子ども達は攻撃の練習をしたいと言う。 あなたなら、どちらを教えますか?

7つの習慣を読んでみて〜なぜ失敗したら傷つくのか〜

自分自身が失敗したことに対して、ダメなことだと思うからだ。 そこには学びがあり、挑戦した結果だと考えたらどうだろう? 新しいことに挑戦し、一つ結果を得た。 悪いことだろうか? 嫌に思うことだろうか? 失敗自体が嫌なことではない。 失敗した自分を…

コーチングの効果!?

7月末から、子ども達に対してコーチングを行う事を試みてきた。 子ども達の本当になりたい姿を一緒に見つけ出し、そのために必要な事を一緒に考えた。 その姿に向かって、子ども達は努力している。 忘れてしまわないように、時々声をかけてあげながら。 思う…

子どもの褒め方

心から褒めること 本に書いてあったからではなく、 他の人がやってるからではなく、 育てた自分を認めてもらうためではなく、 他の子と比較してではなく、 言う事を聞いてもらうためではなく、 心の底から、 素直な気持ちで、 愛を持って、 幸せな気持ちいっ…

子どもは見抜く

子どもは、うわべだけの言葉を見抜く。 うわべだけの言葉は子どもには伝わらない。 行動が伴ってないからだ。 子どもは、心の底を見透かす。 心からの言葉、行動は子どもに安心感を与える。 そして、それは信頼へと繋がる。 子どもは、本質を見定める。 言葉…